違う産地の食品を食べ比べた体験談

私は、食品の産地については、かなりこだわっている方ではないかと思っています。

違う産地の食品を食べ比べた体験談

私は、食品の産地については / 45歳 女性

私は、食品の産地については、かなりこだわっている方ではないかと思っています。特に、東日本震災以降は、どんな食品についても産地をしっかりと確認して、購入する習慣がつきました。

勿論、これは最初はリスク回避という目的がありました。

しかし、産地をしっかりと確認する習慣がついたことによって、同じ食品でも違う産地の食品は違う味がするということを、改めて知ることができました。
これは、普通に何気なく購入しているだけでは分からなかったことなので、震災による収穫だったと思っています。
特に、お米については、こんなにも違うのかと感じました。
個人的な感想としては、お米は暖かい地域のものよりも寒い地域のものの方が日持ちもよく、虫もつかず、更に味もよく、しまっているような気がしています。これは食べ比べて初めて分かったことです。

勿論、温かい地域のお米も美味しいのですが、寒い地域の味とはちょっと違うのです。
これからも、色々な産地の食品を食べてみて、新たな発見をしてみたいと思っています。


Copyright(c) 2018 違う産地の食品を食べ比べた体験談 All Rights Reserved.