違う産地の食品を食べ比べた体験談

違う産地の食品を食べ比べた体験談は、愛媛のみかんと和歌山のみかんの食べ比べです。

違う産地の食品を食べ比べた体験談

違う産地の食品を食べ比べた体験談は / 33歳 男性

違う産地の食品を食べ比べた体験談は、愛媛のみかんと和歌山のみかんの食べ比べです。

特に産地を意識してみかんを食べた事は無かったのですが、ある時ふと「愛媛と和歌山のみかんはどちらがおいしいだろう」と思い、両方の産地のみかんを購入して食べ比べてみる事にしました。
愛媛も和歌山もどちらも美味しいのですが、愛媛の方は若干甘めで、和歌山の方は若干すっきりとした味でした。
甘くてジューシーなタイプが好きな方は、愛媛のみかんが向いています。すっきりさわやかな味が好みの方は、和歌山のみかんが良いでしょう。両方を食べ比べてみると、意外と味の違いが分かりますので、皆さんもやってみてください。
何故、こう味が違うのか考えてみると、愛媛は温暖な気候で日光を沢山浴びて育つから甘いのかもしれません。和歌山の方は、山間の空気が澄んだ所で育ちますから、すっきりとした味わいになるのだと思います。
同じみかんでも、産地によって味が違うと言うのが分かり、みかんをもっと好きになる事が出来ました。

注目情報



Copyright(c) 2018 違う産地の食品を食べ比べた体験談 All Rights Reserved.